トップ > 活動日誌 トップ > 2017年01月

活動日誌

新春初宣伝

No.341

 2017年、伏見区初の宣伝が、東大手筋で行われました。馬場こうへい府会議員の司会で、金森とおる衆議院3区予定候補、倉林明子参議院議員、赤阪仁市会議員、私、が新年のご挨拶をしました。

 金森とおる予定候補は「安倍首相は、自民党は強行採決はこれまで考えたことがないと言い、自分と意見の違う人と議論しても仕方がないと言って、強行に次ぐ強行で、TPPや年金カット法などが強行されました。京都3区からこの政治を変えるために頑張ります」と決意を述べました。

 倉林明子参議院議員は「年金をカットするのは何のためかと質問すると、年金基金を積み増すためだと答弁があった。基金を積み増しして、株に回すためだということです。今の年金世代も、将来の年金世代も、暮らしていけない額にカットするのではなく、暮らせる年金の額を確保すべきです」と訴えました。

y[Wgbv